『 もりもと 』について

 北海道のおいしさを、和洋菓子・パンでお届けします

生産者様が大切に育てたおいしい北海道産素材を
もっと味わっていただけるよう70年間培ってきた職人技術で
こだわりの商品づくりをしています

 

1949年 北海道千歳市に創業したもりもと

お菓子やパンの“おいしさ”で毎日を楽しく彩りたい。
常時、数百種類ある商品は、
ひとつひとつ、すべて本気の素材選びと、
職人の飽くなき追求の果てに生まれたものです。
北の大地が育む良質な素材、
支笏湖を有する千歳市の美しい水から作られる商品は
北海道ならではのこだわりが詰まっています。

 

 

「北海道と共に生きる」

大地の恵みと生産者様とお客様を
安心・安全なおいしさでつなぐもりもとは、
地域に根ざして2019年に創業70年を迎えました。
職人自ら産地に行き、生産者様と直接お話をすることで
素材の特長を生かしたお菓子づくりにこだわっています。
地域と一緒にお菓子を作る。
私たちは北海道と共に歩んできました。

  

おいしいお菓子は北海道の厳選素材から


小麦、豆、卵、砂糖、乳製品、果実、水…
こんなにもたくさんのすばらしい素材に恵まれている北海道。
もりもとでは、自分たちが納得できる最高の味を追求しながら、
厳選素材をできるかぎり使用しています。

 

 

職人のこだわりがつまった豊富なラインナップ

子どもから大人まで、「みんなが食べたいものがみつかるお菓子屋さん」は、
洋菓子、ケーキ、和菓子、パン、ギフトなど、種類が豊富。
それぞれのジャンルの職人たちが、日々試行錯誤を繰り返しながら、
“もっとおいしく”を追求しています。

お菓子屋として商品を売るのではなく、北海道から夢や感動、よろこびを伝え、
北海道産素材をもっと味わっていただけるよう、みなさまに愛される商品づくりをしていきます。