生産者様とお客様を安心・安全なおいしさでつなぐ

昭和24年、千歳市でパン屋・菓子屋として創業したもりもと。
身近にある果実や作物を使ってパンやお菓子をつくり、地元のお客様にお届けしてきました。

私たちが北海道の素材を大切にする、その想いをお伝えします。

■「JALスカイ札幌様×もりもと」で、産地と共に北海道の素材を守る共同企画に取り組みを始めました。
取り組みページはこちらから

 

食の宝庫 北海道

味が濃く、甘酸っぱさがジャムにぴったりの、北海道特産果実「ハスカップ」。
素朴でさっぱりとした酸味がケーキやソースなどに相性抜群で、
包括連携協定を結ぶ仁木町の「さくらんぼ」。
十勝の契約農家様より長年ご提供いただいている、和菓子には欠かせない「小豆」。
涼しい北海道だから収穫できる、貴重な夏苺「すずあかね」。

お菓子に合う特徴をもった素材が、北海道にはたくさんあります。

 

「北海道と共に生きる」もりもと

もりもと千歳本店のある北海道千歳市は、
ハスカップや卵、水、小麦などたくさんの素材に恵まれています。
千歳市をはじめとした北海道の素材と、お客様に支えられ「もりもと」は成長してきました。

生産者様とのつながりを大切に、
生産者様のお顔が見え、産地が分かる、「安心安全な北海道の素材」を
おいしい商品を通じて伝えていきたいと思っています。

大地の恵みと生産者様とお客様を安心・安全なおいしさでつなぐ
~北海道と共に生きるもりもと~


私たちはこれからも想いを込めて、みなさまに愛される商品づくりをしていきます。

 

北海道の素材を使用したこだわりの商品

こだわりの商品に込められた想い、特別なストーリーをご紹介します。
ぜひご覧ください。

 class= class= class= class= class=

もりもとがこだわる「北海道の素材」についてや、

「ハスカップ」についてまとめた記事もございます。

 class=